0124

 

f:id:tntmm:20170124234620j:image

昨日の夜、気持ちが沈みきって居ても立っても居られなくて気分転換にDVD借りに行ってそのまま白河夜船を観た。何回見ても2人が待ち合わせしてどこかへ向かうシーンと食事のシーンはにやにやして観てしまう。回転テーブルを回す井浦新が愛おしすぎる。ツタヤの店員さんが親切で少し気持が楽になった。まあ客なのだから優しくされて当たり前なんだけどね。そんな当たり前に助けられた。

月曜日なのに行けなかったから気持ちが沈んでたのかな。自分からどうしても連絡できないんだよね。本当は行きたくなかったらどうしようとか無駄なこと考えちゃって駄目だ。私もインフルエンザになって家でずっと寝ていたい。

 

次一緒に過ごせる時は、お休みしてた時改めてありがたみがわかったこと春になったら一緒にしたいこと話そうと思う。いつも変に作っちゃって話したかったこととか忘れて話せずにいてばいばいした後に後悔しちゃうんだよね。

あといつもばいばいする時私が手を振ってるのを見て振り返してくれてるのか目が悪いプラス暗くて見えないからそれも聞きたい。前は会釈してるように見えたけど最近なんだか手を振ってるように見えて可愛くてひとりで笑ってしまう。

 

今日は、朝起きてから岸辺の旅を観てその後ノルウェイの森を観てる途中で眠たくて寝てしまったから全然眠くなくて困ってる。ずっと観たかった岸辺の旅。大好きな浅野忠信深津絵里最高な組み合わせだったな。思っていたよりも暖かくてちょっぴり切なくなる映画だった。毎週の楽しみになりつつあるカルテットはすずめちゃんがとりあえず可愛くてエンディングが最高すぎて釘付けで観てしまう。来週の火曜日が待ち遠しい。